2013年06月03日

【案の定?】ラバーダックの偽物が中国に出現!

先日、香港に出現したけど、
哀れな姿をさらしてしまった、ラバーダックですが…
過去記事:【なんということだ!】香港に来ていたラバーダックが…

とうとうというか、案の定というか…
中国で偽物が出現したようです。



記事によると、2箇所に出現しているようですね。
それぞれの場所で賑わっているようです。

本家より少し小さいらしいですが、写真で見る限り、
なかなか良くできた偽物のようです(^^;

なにかと偽物が氾濫する中国ですが、
ちょっと今回のはあまり憎めないのは偽物でもカワイイからでしょうか(^^;
本家のアーティストのフロレンティン・ホフマンさんの反応はまだ聞いてませんが、
笑って許しそうな気もします。

【2013.06.08追記】
↑と書きましたが、やっぱり作者のホフマンさん自身も大変なご立腹のようですね。
巨大アヒルの作者が激怒、中国各地に出現したニセアヒルに「パクリは絶対許さない!」―中国メディア
【追記終わり】

ちなみに今回の記事内に、
高さ16.5メートルの黄色いアヒルは一時、中の空気が抜けてぺしゃんこにつぶれてしまうアクシデントに見舞われ、まるで海面に目玉焼きが漂っているかのような姿で人々をやるせない気持ちにさせたものの、1週間にわたる修理の末に21日に復活。6月9日まで香港に展示される予定で…


本家の香港のアヒルは無事に復活したようですね。
それはめでたしめでたしでございますね。
6月9日までらしいので今週末に香港行かれる方はぜひ!



posted by かばおめんそーる at 21:40 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | アヒル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...